コオロギさんのこと
去年の11月27日にガマちゃんのためにコオロギを買いました

フタホシコオロギというコオロギのMサイズでした

うちに帰ってまじまじと見ると 意外と大きい

オジさんも「なんだか可哀想だからペットにする?」ということで

めでたく?食用から観賞用になりました


しばらくすると喧嘩したのか両足のないコオロギさんが2匹

2匹とも女の子でした

足っていうと全部足じゃないの?って感じですが

後ろのピョンピョン跳ぶ方の大きい足です

しかも1匹は手も全部半分の長さしかありませんでした

ほとんど自力で動けない感じです

このまま体も食べられてしまうのでは?と怖くなったので

大き目のタッパーに2匹を保護しました

そんなに長生きできないだろうなぁと思っていましたが

無事に年を越し  2月2日には1匹が成虫になりました

2日後 もう1匹も成虫になりました♪

毎日 今日も大丈夫かな?元気かな?と

ちょっとドキドキしながら見守っていました

4月に入ると だいぶおばあちゃんになってきました

そして今日 自力で動けない子がお星さまになりました

毎日お世話していたので悲しいです

両足だけなくて比較的動ける子はまだ大丈夫なようです


残りのフタホシさん達はというと・・・

男の子が1匹いるだけになりました

しかも最近、別の種類の小さなコオロギと同居させられ

チビコオロギ達のお父さんみたいになっています






~追記~

この記事を書いた次の日  フタホシの男の子がお星さまに

最初はいっぱいいたのに・・・

とうとう足のない女の子が最後の1匹になってしまいました

この子はまだトマトをカジカジしたりして元気なようです

頑張って長生きしておくれ~



にほんブログ村  ポチっと応援よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
【2017/04/22 14:53 】
うさずきん家のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ガマちゃんと土 | ホーム | チャイのこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chokousagiblog.blog93.fc2.com/tb.php/2160-48b84f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |