毟らない
昨日オジさんが、うさ達を見ながら

「そういえば最近ココちん巣作りしないな」と言っていました

まさか… ココちんが手術したのをもう忘れたとか!?


ココちんは去年の5月 血尿が出て

子宮の病気だということで摘出手術を受けました

よく手術をするとおっとりになると聞きますが

しばらくしてもおっとりになった気配はありませんでした

へやんぽに出ると走り回り

敷いてあるペットシーツをバリバリと搔き毟り 

ゴミ箱を漁ったりして いつも怒られていました

それは残念ながら今も変わらないので

もともと持っていた性格なのかも  激しい性格?


唯一違うのは巣作りしなくなったことですね

以前は何度も巣作りして貧相な姿になっていました

モワモワ
あったらあったで邪魔そうなココちんの飾り毛

モサモサ
ココちんももう8歳なので そろそろ静かにならないかなぁ



にほんブログ村  ポチっと応援よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
【2013/03/01 20:50 】
○子宮系の病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近のココちん
今年の5月に子宮系の病気になり 子宮と卵巣を摘出たココちん

7歳にして初めての病院 しかも手術でしたが…

無事に乗りきってくれました  ホントよかった~


もうお腹の傷もわからないくらいになっています

ココちん
手術前は巣作りをして偽妊娠行動の多かったココちん

やたら怒りっぽくていつも不機嫌な顔をしていました

たぶんホルモンの関係でそうなんだろうな~とずっと思っていました

うふ♪
が、不機嫌そうな顔は相変わらず

もともとこういう怖い顔なんですね   あはは



にほんブログ村  ポチっと応援よろしくお願いいたします
【2012/09/16 15:27 】
○子宮系の病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近のココちん
ココちん
元気
ペレット完食   牧草は散らかし放題

お腹の傷はだいぶ目立たなくなってきたよ

●もいっぱい出て元気なココちん    よかったよかった





おまけのロールちゃん

ロールちゃん
期間限定 白いクリーム♪

じつはまだ食べていないのです   どんな味なのかな~ 楽しみ
【2012/07/03 22:14 】
○子宮系の病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
検診行ったよ
先日ココちんの術後一週間検診に行ってきました

傷の状態もいいし なにより元気ということで問題ないそうです

もう一週間分お薬が出て 飲みきったら通院の必要はないと言われました


あとココちんの摘出した腫瘍の病理検査報告書が出ていました

意外だったのですが… ガンではなかったそうです

子宮乳頭状線腫というものでした

ただガンへの移行もあるそうなので、摘出してよかったと思います


腫瘍はかなり大きかったのでココちんもお腹がスッキリしたかも



退院直後は傷が痛むのかほとんど動かず

ケージの中で横座りのマーメイドポーズばかりしていました

へやんぽに出してもすぐケージに帰ってしまうような状態でした


最近はベッドの上にジャンプしたり ちょっぴり走ってみたり 

少しずつ元のココちんに戻ってきました

ココちん
ぐご~~
この頃よく お腹丸出しでぐご~っぐご~っと寝ています

ん?
あらやだ! 写真撮ってたの
【2012/06/03 00:04 】
○子宮系の病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
手術が終わったよ
報告が遅れてしまいましたが、ココちんの手術が無事おわりました

おかげさまで術後の回復もよく 次の日に退院になりました

摘出した臓器を見せてもらったところ… 結構大きかったです


こころなしか手術後のココちんはお腹がスマートになった気がします

お腹の毛を剃ったせい?



退院当日のココちんです

なんというか…  痛々しい感じがしました

ココちん
ペレットもほとんど食べず  ニンジンをあげるとポリポリと食べていました

この日は部屋んぽなしでケージの中で過ごしてもらいました




術後2日めのココちんのお腹

お腹




術後5日めのココちんのお腹

ちょっと怖い?

少し傷跡が目立たなくなった気がします


毛を剃られて初めてわかったのですが

ココちんってお腹が黒い?  しかもウサギさん模様?


今は食欲も回復し 以前と同じように食べています



ココのことを心配してくださった方々 

本当にありがとうございました


ココはもう7歳と高齢なので…

手術はしないかもしれないと言われていました

でも術前の検査の数値がよかったので手術となりました

手術が無事に成功してくれて… ホントによかったです
【2012/05/31 23:48 】
○子宮系の病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ